泳いで楽しんで、親子のスキンシップにも

尼崎スイミングスクール

「ベビーコース」の様子
「ベビーコース」の様子

「尼スイ」の呼び名で地元でお馴染みの「尼崎スイミングスクール」。1980(昭和55)年に開校して以来、地元の人々に長年親しまれ、ベビーからシルバー世代まで幅広いスクール生が通う。楽しい雰囲気づくりで泳ぎが好きになるコーチングが魅力だ。

「水なれコース」の様子
「水なれコース」の様子

インストラクターは10代から30代で構成されており、「尼スイ」出身者も多いという。4カ月からお母さんと一緒に参加できる「ベビーコース」は親子のスキンシップとお母さんの体力づくりにも最適。水の刺激で皮膚を鍛え、手足の動きが脳の発育にもいい影響を与えるといわれている。1歳6カ月からは1人でもオーケーの「水なれコース」がある。水中で遊んでいくうちに泳ぐことに自然と興味が湧いてくる。全ての運動の理想形といわれる水泳だけに「冬でも風邪を引きにくくなった」「ぜんそくが楽になった」という子どもも多いという。

大人も子どももしっかりと動ける広々プール
大人も子どももしっかりと動ける広々プール

トルマリンマイナスイオン水を使用しているのも当スクールの特徴だ。休んでもいつでも振替えできる配慮も利用者にとってはありがたい。スクールバスは尼崎から西淀川まで4ルートで幅広いエリアを運行する。

施設外観とスクールバス
施設外観とスクールバス

尼崎スイミングスクール
所在地:兵庫県尼崎市西長洲町2-34-38 
電話番号:06-6482-6282
フロント受付時間:9:00~18:00(日曜日 9:00~13:00)
https://www.amagasakiss.com/

詳細地図

あわせて読みたい。関連ページ