駅前公園から始まる「元気商店街」の入口

尼崎中央商店街

尼崎中央商店街
尼崎中央商店街

商店街の多い関西地方において、規模の大きさと店舗数でトップレベルと言われる尼崎市。「阪神尼崎」駅周辺には合わせて15もの商店街と市場があり、加盟店は600店を数える。その一大商店街の入口とも言える商店街が、長いアーケードのかかる「尼崎中央商店街」。駅前の中央公園から始まる部分にあたり、一番街から五番街までの4部で構成されている。駅に最も近くて飲食店が多い一番街、地元プロ野球チームの「日本一早いマジック」が吊るされる三番街と、それぞれが強い個性を持って営業している。

尼崎中央商店街
所在地:兵庫県尼崎市神田中通3-56 

詳細地図

あわせて読みたい。関連ページ