エリア概要コラム

利便性の高い生活環境と
豊かな自然の中で暮らせる街、加古川

東播磨地域の中核都市として、加古川などの豊かな自然と、工業都市として発展してきた歴史を持つ加古川市。各地とのアクセスの良さはショッピングや飲食店の充実につながっており、楽しい暮らしができる街。加古川市には「加古川まつり花火大会」や「加古川ツーデーマーチ」などのイベントが盛りだくさんあるほか、子育て支援にも力を入れている。コンサートや各種講座が行えるホールや歴史的な神社仏閣もあり、文化の拠点ともなっている。

自然やアクセスの良さを生かし、暮らしやすさを考えた街づくり

加古川
加古川

加古川市は兵庫県南部の播磨灘に面し、加古川河口に広がる豊かな自然に囲まれた地域。年間を通して天気や湿度が安定しており、温暖な気候で暮らしやすい。JR山陽本線の開通により、神戸や大阪へのアクセスが向上したことから、古くからベッドタウンとして発展してきた。また、文化遺産や美しい風景が身近にあるのも加古川市の特徴。国宝などを多数所蔵する「鶴林寺」などの神社仏閣、360度ビューが望める「高御位山」、周辺に豊かな水資源と多くの埋蔵文化財をもたらした「加古川」など、心休まるスポットが身近にある。加古川市では健康でいきいきと暮らせるウェルネスなまちづくりに取り組んでおり、スポーツ設備や図書館、音楽ホールを備えた「加古川ウェルネスパーク」の利用、「加古川ツーデーマーチ」や「加古川マラソン」といったウェルネスイベントなどが豊富に開催されている。

各方面へアクセス可能。通勤通学、おでかけに便利

「加古川」駅
「加古川」駅

加古川市にはJR山陽本線、加古川線、山陽電鉄線が通る交通の便に恵まれたエリア。JR「加古川」駅に新快速が止まるため、通勤・通学に便利。新快速を利用すれば「姫路」駅まで約10分、直通で「大阪」駅までへ行くことができる。「三ノ宮駅」で乗り換えをすれば「神戸空港」まで1時間ほどで到着ができ、おでかけにも便利。主要駅や公共施設を結ぶコミュニティバス・タクシーはきめ細やかなルートが設定されており、100円から利用ができる。「かこバス」は既存のバス路線や鉄道駅が近くにない地域を走る便利な交通手段。「かこタクシー」はさらに公共交通が近くにない地域をルート運行する市民の足となっている。

行政の子育て支援サポートが充実した、安心の子育て環境

加古川駅南子育てプラザ
加古川駅南子育てプラザ

加古川市は子育て支援や市の広報に力を入れており、特に子育て支援ではさまざまな取り組みが行われている。例えば、乳児のいる全ての家庭には保健師、助産師、看護師が訪問し、育児相談や情報提供をしている。妊娠中から就学までの子育てを応援する「加古川子育て世代包括支援センター」においても、母子保健サービスの案内や子育て情報を提供しており、安心して育児に取り組むことができる。
市内に2箇所ある子育てプラザ「加古川駅南子育てプラザ」と「東加古川子育てプラザ」では、遊び場やおもちゃを無料で利用できるほか、お楽しみ会が開催され、親子みんなで楽しく交流ができる。

また、働く家庭にも心強い取り組みも充実。保育所や認定こども園の新設、増設などの保育サービスの充実により定員が増加。小学校区の通学路にはICTを活用した「見守りサービス」を導入、放課後の児童クラブなど、子どもが小学校にあがっても安心できる。

加古川の情報を発信する「ぐうっと!かこがわ」
加古川の情報を発信する「ぐうっと!かこがわ」

2018(平成30)年度からは中学生までのこども医療費の無料化のほか、働く女性の育児休業からの復帰支援、産後の安全・安心のサポート、子育て支援アプリ「かこたんナビ」の運用がスタート。「かこたんナビ」は、市の子育て情報や施設マップ、予防接種のスケジュール、保育所や認定こども園などの空き状況を調べることもできる便利なアプリ。このような加古川市の子育て、暮らしの情報はパンフレット「ぐうっと!かこがわ」にまとめられており、新しく加古川へ住む人向けて加古川市の良さを発信している。

ピュアハートキッズランド
ピュアハートキッズランド

身近な食品スーパーから大型ショッピングセンターまで買い物便利なエリア

「加古川」駅周辺には、上質な生活用品が揃う「ヤマトヤシキ 加古川店」のほか、大型ショッピング施設が充実している。「ニッケパークタウン」には、「ユニクロ」や「無印良品」「ダイソー」などの普段の買い物に便利な店舗があるほか、土・日曜日にも行政の窓口サービスが利用できる「加古川市民センター」も入っている。

TSUTAYA BOOKSTORE
TSUTAYA BOOKSTORE

さらに、2017(平成29)年には「ニッケパークタウン」に隣接する形で「ニッケパークタウンミーツテラス」がオープン。兵庫県内初出店の「TSUTAYA BOOKSTORE」やボーリング場などもあり、家族での買い物にぴったり。

自然や公園が充実した子育て環境

鶴林寺公園
鶴林寺公園

加古川市の子育て支援制度に加え、周囲の恵まれた自然や子育て施設が充実しているところも魅力。「加古川」駅周辺のショッピングエリアを抜けると雄大な「加古川」が流れているほか、近くの「金剛寺浦公園」は昭和モダンな雰囲気が残る公園になっており、のんびりと散策を楽しめる。園内には「加古川図書館」が併設されているため、本とふれ合ったり、読み聞かせのイベントに参加したりするのも良いだろう。住宅地の中にある「ながはえ公園」には遊具があり、楽しく遊ぶことも。また、「加古川まつり花火大会」「加古川みなもロードフルマラソン」など街を彩る文化やイベントも充実しており、年間を通してさまざまな体験ができるだろう。

あわせて読みたい。関連ページ