モダニズムが息づく閑静な住宅街で 気ままに過ごす大人の休日

image photo
image photo

阪神間モダニズムの歴史ある邸宅街として発展してきた甲子園エリア。穏やかな住環境にユニークな路面店、便利な商業施設が揃い魅力ある街並みを生み出しています。そんな街で快適な毎日を過ごす50代夫婦の休日をご紹介します。

時計

8:00

近所のベーカリーへ

ジオジオパン
ジオジオパン

休日の朝は、近所のベーカリーへ焼きたてパンを買いに行くのが日課。ハード系のパンが評判の店で朝早くから営業している街の人気店。夫が買い出しに行ってくれている間に朝食の支度を整える。

時計

08:30

夫婦そろって朝食に

image photo
image photo

焼きたてパンとたっぷりサラダで朝食に。お互いの今日の予定を確認しつつ1日のプランを相談しながら、食卓を囲む。

時計

10:00

お花のレッスンに

flower shop harukina
flower shop harukina

夫が家で読書を楽しんでいる間に、私は月1で通っている「flower shop harukina」のフラワーアレンジメントのレッスンに。ご近所の友人もでき、毎月の楽しみになっている。

時計

11:30

「Y’s Lapin」に寄り道

Y's Lapin(わいずらぱん)
Y's Lapin(わいずらぱん)

レッスン後は雑貨店「Y’s Lapin(わいずらぱん)」へ。ほかにも雑貨や洋服を扱う「オハコバコ」や「Detoue-esc(ディトゥア・エスケープ)」など「甲子園口」駅前にはユニークな路面店が充実していて歩いているだけでも楽しい。

時計

12:30

夫と待ち合わせてランチ

「Coeur Vrai(クール・ヴレ)」のオムライス
「Coeur Vrai(クール・ヴレ)」のオムライス

お店で夫と待ち合わせてオシャレな洋食店「クール・ヴレ」でランチ。ビストロのような雰囲気の落ち着いた店内で絶品のオムライスをいただく。いつ来ても賑わっている人気のお店で、ディナーにもたびたび利用している。

時計

14:00

「コープ」で買い物

コープ甲子園口
コープ甲子園口

食事の後は、駅前の「コープ」で食材の買い出し。駅前にはほかにも「ライフ」がある「JR甲子園口ほんわか商店街」もあって、日常の買い物も便利。

時計

15:00

コーヒー専門店で一休み

廣屋珈琲店
廣屋珈琲店

家に帰る前に「廣屋珈琲店」へ。顔なじみのマスターとの会話も楽しみに、夫婦揃ってひいきにしているお店。淹れたてコーヒーで一服。

時計

17:00

のんびり帰路へ

甲子園口北公園
甲子園口北公園

「甲子園口北公園」の緑を感じながら、のんびり帰路へ。夫とはよく「武庫川河川敷緑地」にも散歩に出かける。自然が身近なのはうれしいポイントだ。

時計

19:00

自宅で夕食

image photo
image photo

懐石料理の「ひょうたん」や寿司の「さね松」などグルメな店が多いのも甲子園口北町の魅力のひとつ。昼を外食にしたので夜はヘルシーに自宅で和食に。次の週末は電車で15分弱の三ノ宮まで出かけようと話し合う。来週末も楽しみだ。

<一言>

穏やかで閑静な街並みが一番気に入っています。魅力的な路面店も多く、公園もあって休日の多くは、街歩きを楽しむのが日課。車を利用すれば「西宮阪急」や「阪急西宮ガーデンズ」など大型商業施設が揃う西宮までもすぐ。ゆとりある環境のおかげで健やかな毎日を送れています。