便利な海辺に暮らす、ファミリーの平日と休日の楽しくアクティブな時間

イメージ
イメージ

舞子の海辺には休日をエンジョイできる公園やレジャー施設があるのはもちろん、毎日の生活に欠かせない、子育て・教育施設やスーパーマーケットなどの施設も充実しています。そんな舞子の最前席に暮らす、とあるファミリーの平日と休日の暮らしをご紹介します。

時計

平日 7:00

夫が出勤のためJR「舞子」駅へ

JR「舞子」駅
JR「舞子」駅

三宮で働く夫が出勤。JR「舞子」駅までは「舞子公園」の緑の中を歩いて8分。快速に乗れば「三宮」駅までたったの19分なので、朝の時間を有意義に使えるのがうれしいと、いつも夫と話している。この時間に出れば7時半には三宮に着けてしまうので、英会話のリスニングをしながらカフェでモーニングをしているらしい。

時計

平日 8:00

息子も徒歩10分の「霞ケ丘小学校」へ

イメージ
イメージ

朝食を食べた後、息子が登校。通学校である「市立霞ケ丘小学校」までは徒歩10分の距離。子どもの足でも時間に余裕をもって登校できる。同級生も勉強熱心でしっかりした子が多く、安心して通わせることができている。

時計

平日 12:00

ママ友と「フィエスタ」でランチ

フィエスタ
フィエスタ

私も平日は仕事をしているが、今日は振替休日。同じマンションのママ友と一緒に「フィエスタ」でランチ。海を眺めながら絶品イタリアンに舌鼓。ヨガを習っているママ友に誘われて、今度「ホテルセトレ スポーツクラブVivo」のヨガクラブに参加してみることに。来週「マリンピア神戸」へヨガマットとウェアを買いに行こうかな。

時計

平日 17:00

近くのスーパーで夕飯の買い物

スーパーマルハチ 舞子店
スーパーマルハチ 舞子店

徒歩9分で行ける「Tio舞子」のスーパーマーケット「マルハチ舞子店」で夕飯の買い物。いつもは帰りが遅く夕飯をなかなか一緒に取れない夫も、今日は早く帰宅するらしいので、ちょっと気合を入れて美味しい手料理を作ってあげようかな。

時計

休日 6:00

夫と息子は早朝から趣味の釣りに

舞子公園
舞子公園

夫と息子は早朝から仲良く釣りへ。「舞子公園」にある「旧武藤山治邸」前のワンドは良く釣れるポイントらしい。大物を釣ると息まいていたけど、どうなることやら。男同士で将来の話とかしているのかな。

時計

休日 12:00

弟家族と「アジュール舞子」で海水浴

アジュール舞子
アジュール舞子

休日を利用して遊びに来た弟家族と一緒に、みんなで海水浴。「アジュール舞子」の海は神戸市でも最高水準の水質を誇っているので子どもたちも安心して遊ぶことができる。歩いてすぐの場所に海水浴場があるなんて贅沢だねと、海が好きな弟家族も羨ましそうだ。

時計

休日 19:00

近所の「味鉄」で焼肉ディナー

味鉄 舞子店
味鉄 舞子店

夕食は弟家族と一緒に「味鉄 舞子店」で焼き肉ディナー。大人数で食卓を囲むのは楽しい。お腹いっぱいになった後は、「ホテルセトレ神戸・舞子」に宿泊する弟家族を見送って私たちも帰宅。

時計

休日 21:00

バルコニーで明日の計画を立てる

明石海峡大橋
明石海峡大橋

遊び疲れた息子を寝かした後は、ライトアップされた「明石海峡大橋」を眺めながら、夫とバルコニーで一服。明日は弟家族を連れて、淡路島へドライブに行く計画を立てているので、私たちも今日は早めに寝るようにしようかな。

<一言>

リゾート地で遊びに行くところというイメージが強いかもしれませんが、駅周辺には普段使いできるスーパーマーケットや生活利便施設が数多く集まっているので、住むところとしても申し分ありません。JR「舞子」駅と山陽「舞子公園」駅、山陽「霞ヶ丘」駅の2線3駅を使えるので、通勤にも便利。美しい景観の中で楽しく、しかも便利に過ごすことができる。それが、舞子の街の良いところだと思います。