明石市西新町二丁目のエリア概要

明石市中心市街地に近く、暮らしの利便性が高い街

明石市西新町二丁目は明石市の東部、山陽電鉄「西新町」駅のすぐ北側に位置する。明石市の中心市街地には徒歩や自転車でアクセスできる距離にあり、買い物などを気軽に楽しめる好立地だ。エリア周辺には明石海峡や「明石公園」など自然に親しめるスポットも多い。

山陽電鉄高架化完成で暮らしの利便性が向上

エリア周辺では、近年、都市インフラの整備が続き、より便利で快適な街に進化している。2015(平成27)年には山陽電鉄「明石」駅から「林崎松江海岸」駅間の高架化が完成し、「西新町」駅では高架ホームの利用が始まった。バリアフリー設備が整い、「西新町」駅の利用がしやすくなったほか、線路の南北の移動が容易になるというメリットももたらされている。

整備中の「西新町」駅 駅前広場
整備中の「西新町」駅 駅前広場

「西新町」駅周辺でも「ふくやま病院」が開業するなど周辺整備が行われた。現在、新たなマンションや駅前広場の整備が進められており、さらなる発展が期待されている。

徒歩圏内の「明石」駅から神戸市中心部、大阪市中心部に直結

山陽電鉄「西新町」駅に隣接する西新町二丁目は交通アクセスの利便性も高い。山陽電鉄「西新町」駅から「山陽明石」駅までは1駅2分と近く、「山陽明石」駅の隣にある「明石」駅からのJR神戸線利用も便利だ。「山陽明石」駅や「明石」駅には徒歩でもアクセスできる。

「明石」駅からJR神戸線の新快速に乗れば、「三ノ宮」駅まで15分、「大阪」駅にも37分で移動でき、神戸市中心部や大阪市中心部への通勤・通学も苦にならない。

国道2号や国道175号など幹線道路が近い西新町二丁目は自動車も使いやすい。国道175号を北に走れば、第二神明道路の「玉津」ICも近く、接続する阪神高速7号北神戸線や神戸淡路鳴門自動車道で神戸市や大阪市、淡路島、四国方面にもスムーズにアクセスできる。

国道2号(パピオスから魚の棚方面への連絡通路から東側を臨む)
国道2号(パピオスから魚の棚方面への連絡通路から東側を臨む)

周辺に多数のスーパーマーケットが立地

西新町二丁目は買い物の利便性にも恵まれている。エリア周辺のスーパーマーケットは「マルアイ 硯町店」、「プチマルシェ 西新町店」、「ライフォート 明石新明店」、「業務スーパー 硯町店」と多く、気分や品ぞろえによって買い物先を変えることが可能だ。

2015(平成27)年にはスーパーマーケット「万代 明石硯町店」をはじめドラッグストアや100円均一ショップなどが集まる「ミリオンタウン明石硯町」もオープンした。

ミリオンタウン明石硯町
ミリオンタウン明石硯町

「明石」駅周辺には「パピオス明石」や「ピオレ明石」、「アスピア明石」などの大型ショッピング施設が揃うほか、水揚げされたばかりのを魚介類が手に入る「魚の棚」もある。電車を使えば「大阪」駅や「三ノ宮」駅周辺でのショッピングを楽しむことも可能だ。

幼稚園や保育施設、小・中学校が徒歩圏内に揃う

西新町二丁目周辺には「ホザナ幼児園」や「大観幼稚園」、「スマイル保育園」、「明光保育園」など幼稚園や保育施設が多く、子育ての場としても魅力が多い。

学区指定校の「明石市立王子小学校」はエリアの北、「明石市立衣川中学校」はエリアの南のいずれも徒歩10分圏内にあり、容易に通学可能。子どもの遊び場を提供し、親同士の交流の場ともなる「あかし子育て支援センター」や屋内に多彩な遊具が揃い、天候に関わらず遊べる「あかしこども広場」が近いこともうれしい。

ホザナ幼児園
ホザナ幼児園

花見の名所や海に親しめるスポットが身近

西新町二丁目周辺は「西新町2丁目公園」や「明石川右岸線緑地」など公園、緑地が多いことも特徴だ。「明石」駅の北側には「明石城址」に整備され、「日本さくら名所100選」に選ばれるなど花見スポットとしても人気の「兵庫県立明石公園」もある。エリアに南側には明石海峡が広がり、「大蔵海岸公園」や「中崎のベランダ護岸」なども海に触れることができる場所も近い。

明石公園
明石公園

少し足を延ばせば、「マリンピア神戸」や「アジュール舞子」、「須磨浦公園」など休日のお出かけスポットも多彩。「明石港」からの高速船や明石海峡大橋経由のドライブで、淡路島方面へのレジャーにもアクセスしやすい。

明石市中心部に近く、自然に親しめるスポットにも恵まれた明石市西新町二丁目。この街では快適な暮らしが実現できそうだ

あわせて読みたい。関連ページ