市内随一の清流に沿う約3kmの遊歩道

住吉川清流の道

住吉川清流の道
住吉川清流の道

六甲山脈の中で最も高い峰の頂上から流れる水を集め、扇状地を形成しながら大阪湾へ注ぐ住吉川。急流であるうえに生活排水が流入しないので、都市化が進む神戸市内を流れていながら市内随一の清らかな流れを保っている。六甲ライナーとの交差地点を中心に、周囲の地面より川底が高い「天井川」になっている中流から下流にかけての約2.5kmは、遊歩道「住吉川清流の道」が整備されており、多くの市民がゆったりと散策を楽しんでいる。もとは土砂を運ぶダンプカー用に整備された道で、地元の人からの要望を請けて神戸市が整備した。せせらぎを間近に見ながら歩ける道は、市民の憩いの道でもある。

住吉川清流の道
所在地:兵庫県神戸市東灘区住吉
http://www.city.kobe.lg.jp/ward/kuyakush..

詳細地図

あわせて読みたい。関連ページ