西日本最大級のショッピングセンター

阪急西宮ガーデンズ 本館

阪急神戸本線・今津線「西宮北口」駅前にある西日本最大級のショッピングセンター「阪急西宮ガーデンズ」。2008(平成20)年、「阪急西宮スタジアム(旧阪急西宮球場)」の跡地に「本館」がオープン。2018(平成30)年10月には「別館」が、同年11月には「ゲート館」もオープンし、さらに魅力が高まっている。

阪急西宮ガーデンズ 本館
阪急西宮ガーデンズ 本館

「本館」は広さ約7万平方メートル。1周約450メートルのサーキット型を東西南北の4つのモールで形成し、「西宮阪急」、「イズミヤ」、「TOHOシネマズ 西宮OS」などを核テナントに、専門店など約260店舗が入る。各モールが交差する場所には自然光がいっぱいに降り注ぐ明るい吹き抜け空間「ガーデン(中庭)」が設けられ、休憩をしたり待ち合わせをしたり、ゆっくりと買い物を楽しむことができる。

阪急西宮ガーデンズ 本館
阪急西宮ガーデンズ 本館

また、4階は緑あふれる屋上庭園「スカイガーデン」となっており、砂利を敷き詰めた遊歩道「宮水リバーウォーク」やバラのアーチのある庭園「ローズガーデン」、芝生の円形広場や音楽に合わせ噴水が出る「奏でる噴水」など、心地よいスポットが用意されている。音楽ライブなどのイベントも開催されるので、ちょっとした憩いの時間にも訪れたい場所だ。

阪急西宮ガーデンズ 別館
阪急西宮ガーデンズ 別館

「別館」は本館と山手幹線を挟んだ南側に位置している。一部5階建ての本館よりも高い7階建ての建物で、1階と2階は薬局や内科、小児科、整形外科などが集まるメディカルゾーンとなっている。3階から7階、および屋上は全て駐車場となっており、周辺の交通渋滞の緩和に一役かっている。「ゲート館」は「西宮北口」駅のすぐ前に位置し、駅と本館をつなぐ場所にある。地上10階建ての建物に、飲食店、クリニック、銀行、教育施設、大学キャンパスといった多彩な施設が入っている。

阪急西宮ガーデンズ 本館
阪急西宮ガーデンズ 本館

「別館」、「ゲート館」のオープンに引き続き、2019年には「本館」も順次リニューアル。フランスのスポーツブランド「DECATHLON(デカトロン)」が日本に初上陸したことでも注目を浴びている。すっかり地域に馴染んだ「阪急西宮ガーデンズ」だが、今もなお進化し続け、人々の暮らしに彩りを添えている。

阪急西宮ガーデンズ 本館
所在地:兵庫県西宮市高松町14-2 
電話番号:0798-68-6666(代)
営業時間:1F~5F専門店・イズミヤ10:00~21:00、4F一部大型店舗10:00~22:00、4F飲食店11:00~23:00、西宮阪急10:00~20:00
※一部店舗により異なる
定休日:不定休
https://nishinomiya-gardens.com/

詳細地図